□五十音別図鑑へ
■科別小画像一覧へ

              アオネノヤマイグチ
                           ■イグチ科 ヤマイグチ属

 肉眼的特徴(2013.10.16記述)

 発生地;福島県 シラカンバ樹下地上。(シラカンバ,ダケカンバなど樹下地上)

   傘  ;5p弱(3.5-8cm)半球形−饅頭形 表面湿時粘性あり。
         黄土褐色−灰褐色。平滑。ときに成熟するとひび割れ表す。

    柄  逆こん棒形。中実。表面淡褐色で濃灰褐色−黒色細鱗片密生。切断時基部に青色変色,のちに上部に向かい青色変広がる。
        また,上部は傷つくと,しだいに褐色に変色。(白色地に灰褐色−黒色の細鱗片逆毛に密生。) 

 管   孔 湾生。(上生−離生)淡灰ワイン色(汚白色→淡灰ワイン色)孔口は小角形。(孔長7-10mm)  

   肉  ;類白色(白色−類白色)

 胞子紋  ;
      

  
                            ■2013年 9月12日   撮影地  羽鳥湖
  
                            ■2013年 9月12日   撮影地  羽鳥湖

  
                               ■2012年09月26日   撮影地  羽鳥湖
  
                               ■2012年09月26日   撮影地  羽鳥湖

  
                               ■2012年09月26日   撮影地  羽鳥湖
  
                               ■2012年09月26日   撮影地  羽鳥湖
  
                               ■2012年09月26日   撮影地  羽鳥湖
  
                               ■2012年09月26日   撮影地  羽鳥湖
                                時間がたつと基部の青みが上の方まで広がってきた。


                  ■科別小画像一覧へ               □五十音別図鑑へ

inserted by FC2 system