□五十音別図鑑へ
■科別小画像一覧へ

                  ヘラタケ
                           ■テングノメシガイ科 ヘラタケ属

 肉眼的特徴(2014.03.10記述)

 発生地 ;広葉樹林内蘚地上(広葉樹林下腐葉上)

 子実体 ;
径 前後( mm)。高さ5cm前後2-6cm) 上部がへら−木の葉状(ときに卵形)。下部は柄状。平滑。
       淡黄色−淡橙黄色(淡黄色)

   柄  ;頭部に比べやや濃色。ほぼ上下同径(逆こん棒形,ときに基部球根状)(中実)

  肉   ;(類白色。頭部軟肉質,柄部は軟骨質)

 胞子紋 ;


  
                              ■2013年09月06日  撮影地 空港公園

  
                              ■2012年10月09日  撮影地 空港公園
  
                              ■2012年10月09日  撮影地 空港公園


           ■科別小画像一覧へ     □五十音別図鑑へ

inserted by FC2 system