□五十音別図鑑へ
■科別小画像一覧へ

                ミドリニガイグチ
                             ■イグチ科 ニガイグチ属
    

 肉眼的形態(2013.12.18記述)

 発生地;アカマツ・コナラ林地上(アカマツ・コナラ林,シイ林地上。ブナ科林地上。)

   傘  ;4−6p前後(3-6cm)半球形→饅頭形→縁部反転気味(饅頭形→ほぼ平) 湿時弱粘性。 
        帯緑色−ウグイス色(ナタネ色,ウグイス色。暗緑色,ときにウグイス色,暗オリーブ褐色。)ビロード状−多少微毛(多少微毛)

   柄  淡黄色。朱紅色の条線や微粉でほぼ覆われる。
        (淡黄色,ときに中央から下部にかけて淡紅色−帯橙色のやや粉状−繊維状,ときに帯黄色−帯オリーブ色の不完全な網目を
        持つ。淡黄色地に傘と同色−橙黄色,ときに朱紅色の条線や微粉で覆われる,稀に不完全網目生じる。)
        下方に向かいやや太まる−逆こん棒形。ときに基部付近肥大するが,末端は尖る。中実。
       
  管  孔 淡紅色。孔口も同色(類白色→淡紅褐色)上生−離生。(孔長5-10mm)孔口小角形。

   肉  ;淡黄色−黄色。柄基部はより濃色(傘部淡黄色,柄部濃黄色)変色性無し。

 胞子紋 ;(帯褐ピンク色。帯紅褐色。)

         柄の部分の形態は変異が大きいような印象を持つ。
        

  
  
                                ■2013年07月26日  撮影地  牡丹園

  
                                ■2013年07月16日  撮影地  牡丹園
  
                                ■2013年07月16日  撮影地  牡丹園
  
                                ■2013年07月16日  撮影地  牡丹園
  
                                ■2013年07月16日  撮影地  牡丹園
  
                                ■2013年07月16日  撮影地  牡丹園
  
                                ■2013年07月16日  撮影地  牡丹園
  
                                ■2013年07月16日  撮影地  牡丹園
  
                                ■2013年07月16日  撮影地  牡丹園
  
                                ■2013年07月16日  撮影地  牡丹園
  
                                ■2013年07月16日  撮影地  牡丹園
  
                                ■2013年07月16日  撮影地  牡丹園

                          
            ■科別小画像一覧へ     □五十音別図鑑へ

inserted by FC2 system