□五十音別図鑑へ
■科別小画像一覧へ

                ムキタケ
                           ■キシメジ科 ワサビタケ属

 肉眼的形態(2010.11.24記述)

 発生地;ミズナラ倒木上(種々の広葉樹,特にブナ・ミズナラなど。ブナ・ミズナラなどの枯幹)

  傘  ;
径5-15cm(4-10cm内外。4-10cmときにそれ以上。)半円形−腎臓形(扇形−腎臓形) 粘性無し(図鑑同記述)
      汚黄褐色−黄土褐色。色の変異大きい(しばしば帯緑色。黄土緑色−暗紫褐色変色激しい) 微毛密生(細毛を密に被る)
      表皮下ゼラチン層。表皮剥がれやすい(以上図鑑同記述)

  柄  ;柄は太短い。側着生(偏心生−側着生) 褐黄色短毛密生(帯褐黄色)中実(図鑑同記述)

 ひ だ ;淡黄色−やや帯黄色(やや帯黄色。乳白色−白色) 直生状(柄に接するとこで止まり,柄上に水生すること無し。直生。)
       密(図鑑同記述) (幅狭い。幅狭い−広い種々。)

  肉  ;白色。軟質で弾力あり(軟質)

 胞子紋;

 その他;本種は広く食用にされるが,毒菌のツキヨタケと混生することがある。

  
  
                                   ■2014年12月10日  撮影地  白河市
  
                                   ■2014年12月10日  撮影地  白河市

 
                         ■2013年11月22日   撮影地  高篠山
 
                         ■2013年11月22日   撮影地  高篠山
  
                         ■2013年11月22日   撮影地  高篠山
  
                         ■2013年11月22日   撮影地  高篠山
  
                         ■2013年11月22日   撮影地  高篠山

  
                         ■2012年11月08日  撮影地 羽鳥湖
  
                         ■2012年11月08日  撮影地 羽鳥湖


           ■科別小画像一覧へ    □五十音別図鑑へ

inserted by FC2 system