□五十音別図鑑へ
■科別小画像一覧へ

                            ニカワハリタケ
                        ■キクラゲ科 ニカワハリタケ属

 肉眼的形態(2011.09.19記述)

 発生地;針葉樹切株根元(針葉樹切株や根元の樹皮上)

 子実体 ;直径5p前後前後(4cm厚さ1cm) 半円形−扇形(半円形−扇形,舌状,指先状など。半円形−へら状−扇状。) 
           

 上  面 ;暗褐色(白色半透明または暗褐色−黒色。淡褐色−褐色−黒色。) 細かい毛状突起(菌糸の束)に覆われる。(不稔)

 下  面 ;白色−黄白色。長円錐形とげ状構造密生。

  柄   ;側生(短小で区別困難。無茎あるいは短茎を側面にもつ。)

  肉 ;ゼラチン質(半透明)

 胞子紋 ;

       (白色系のものがあり,主にスギの樹皮上に見いだされる)

  
                        ■2011年09月18日  撮影地  男沼
  
                        ■2011年09月18日  撮影地  男沼
  
                        ■2011年09月18日  撮影地  男沼
                 

               ■科別小画像一覧へ        □五十音別図鑑へ

inserted by FC2 system