□五十音別図鑑へ

■科別小画像一覧へ

               ニセアシベニイグチ
                             イグチ科、ヤマドリタケ属

 肉眼的形態(2015.03.06記述)

 発生地;広葉樹林地上(アカマツとコナラ等混生林,ブナ・ミズナラ林,シイ・カシ林地上に群生)

   傘 ;8p前後4-15(18)cm) ほとんど平ら(饅頭形→平) (初め縁部強く内巻き) 表皮が細裂(乾燥しやや綿毛状−ほぼ無毛,ときに浅いひび割れ生じる)
        粘性無し(粘性記述無し) 傘色は中央ほど黄土褐色,周辺ほど淡色(環境や発育により変化−赤褐色−黄褐色−暗褐色,しばしば全体あるいは部分
        的に淡紅色−暗紅色おびる,まれに全体が淡紅色を呈する)

       
    ;8cmx15mm前後(4.5-13cmx15-30mm頂部) 淡黄色。逆こん棒型だが下方膨らみ強い(倒こん棒型,基部でいちじるしく膨らむ(特に幼時)
        頂部に細かい網目あり(頂部まれに上半部に細かい網目模様あり) 頂部は黄色,それ以外は暗赤色(頂部または上部で黄色,下方に向かって淡
        紅色−暗赤色−赤褐色) (傷つくと青変)
 中実(図鑑記述無し)

 管 孔 黄土色−汚褐色(黄色→汚褐色) 孔口も同色(図鑑同記述) 小型,変形角形(円形→角形) 傷つくとやや青変(図鑑同記述)
        直生−垂生(垂生→または直生) 孔長は傘肉厚に比べ短い(著しく短い)(長さ0.5-1.0cm)

   肉 ;傘肉は厚い(図鑑同記述)
        傘部淡黄色。圧迫によりより濃色変(淡黄色−黄色,傷つき青変するが,未熟子実体はほとんど青変なし,青色は比較的速やかに退色→多少帯灰色)
        柄部は黄色−ヤマブキ色(切断で青変(傷つくと青変)
        (成熟した子実体の肉はチーズ様のにおいあり) 

  胞子紋;(オリーブ褐色)

  

                              ■2014年09月10日  撮影地  棚倉
  
                              ■2014年09月10日  撮影地  棚倉
  
                              ■2014年09月10日  撮影地  棚倉
  
                              ■2014年09月10日  撮影地  棚倉
  
                              ■2014年09月10日  撮影地  棚倉
  
                              ■2014年09月10日  撮影地  棚倉
  
                              ■2014年09月10日  撮影地  棚倉
  
                              ■2014年09月10日  撮影地  棚倉
  
                              ■2014年09月10日  撮影地  棚倉
  
                              ■2014年09月10日  撮影地  棚倉
  
                                     ■2014年09月10日  撮影地  棚倉
  
                                     ■2014年09月10日  撮影地  棚倉



                   ■科別小画像一覧へ       □五十音別図鑑へ

inserted by FC2 system