□五十音別図鑑へ
■科別小画像一覧へ

                     オオズキンカブリタケ
                             アミガサタケ科  オオズキンカブリタケ属

 肉眼的形態(2015.04.16記述)

 発生地;広葉樹下腐葉土上に散生(春に草地並びに林内地上に孤生−群生)

 子実体;
高5-10cm20cmに及ぶことあり) 鐘状−縦長鐘状(鐘状の頭部) やや平行の縦しわひだあり(ずかんどう) 頭部の色は淡褐色(淡黄色−淡褐色)

  柄  ;高さ3-9cm前後(図鑑記述無し) 帯黄褐色(図鑑記述無し) 表面綿くず状(図鑑同記述) 下方に太まる(しばしば基部わずかに太い) 髄状−綿くず様(円筒形)

  肉  ;表面色と同色。やや弾力あり。(いずれも図鑑記述無し)

子嚢盤;

  
  
                                    ■2015年04月12日  撮影地  福島県中通り
  
                                    ■2015年04月12日  撮影地  福島県中通り
  
                                    ■2015年04月12日  撮影地  福島県中通り
  
                                    ■2015年04月12日  撮影地  福島県中通り
  
                                    ■2015年04月12日  撮影地  福島県中通り
  
                                    ■2015年04月12日  撮影地  福島県中通り
  
                                    ■2015年04月12日  撮影地  福島県中通り
  
                                    ■2015年04月12日  撮影地  福島県中通り
                       
                                    ■2015年04月12日  撮影地  福島県中通り
  
                            ■2015年04月12日  撮影地  福島県中通り
  
                            ■2015年04月12日  撮影地  福島県中通り
  
                            ■2015年04月12日  撮影地  福島県中通り
  
                            ■2015年04月12日  撮影地  福島県中通り
  
                            ■2015年04月12日  撮影地  福島県中通り
  
                            ■2015年04月12日  撮影地  福島県中通り
  


                       ■科別小画像一覧へ       □五十音別図鑑へ
inserted by FC2 system