□五十音別図鑑へ
■科別小画像一覧へ

                              サマツモドキ
                         ■キシメジ科 サマツモドキ属

 肉眼的形態(2013.10.18記述)

 発生地;針葉樹の切り株または,針葉樹の根(針葉樹の切り株,枯木上

  傘  ;5−13p前後(5-10(23)cm)半球形→饅頭形→扁平→浅皿状。 
       黄金色。赤褐色−暗赤色の微細鱗片密生。中央濃色。笠表面は軟質のなめし皮様感触。

   柄  表面は笠と同様で,上方ほど淡い。円柱形−逆こん棒形。中実。 

 ひ だ  ;鮮黄色。直生。密。(幅3-6o) 

  肉  ;笠は中央厚く緻密。(柄はかすり状に濃色部散在。無味無臭)

胞子紋  ;


  
                            ■2012年09月05日   撮影地 逢瀬公園
  
                            ■2012年09月05日   撮影地 逢瀬公園
  
                            ■2012年09月05日   撮影地 逢瀬公園
  
                            ■2012年09月05日   撮影地 逢瀬公園
  
                           ■2012年09月03日   撮影地 逢瀬公園

  
                           011年10月17日  撮影地 茨城県 筑波山
  
                           011年10月17日  撮影地 茨城県 筑波山
  
                           011年10月17日  撮影地 茨城県 筑波山
  
                           011年10月17日  撮影地 茨城県 筑波山
  
                           ■2011年10月17日  撮影地 茨城県 筑波山
  
                           ■2011年10月17日  撮影地 茨城県 筑波山
  
                           ■2011年10月17日  撮影地 茨城県 筑波山
  
                           ■2011年10月17日  撮影地 茨城県 筑波山

  
                      ■2009年09月26日   撮影地  青葉の森
                       標準的なタイプはこのようにゴロンとした形をしていない。
  
                    ■2009年09月26日  撮影地  青葉の森


            ■科別小画像一覧へ       □きのこ写真集トップへ

inserted by FC2 system