□五十音別図鑑へ
■科別小画像一覧へ

                           シロテングタケ
                        ■テングタケ科 テングタケ属

 肉眼的形態(2011.08.25記述 2014.02.03訂正・追加)

 発生地;アカマツ・コナラ林地上(シイ・カシ林,ブナ・ミズナラ林,アカマツ・コナラ林地上)

  傘  ;
傘径10p前後(7.5-13cm)半球形→饅頭形→扁平(老成で浅皿状。老成で中凹部ややくぼむ) (湿時弱粘性)
      白色。粉質物状。淡黄土色のつぼの大きな破片残存。縁部に内皮膜残片を垂下(しばしば垂下)
          
  柄  ;白色。表面は粉状−綿くず状。上下同径−逆こん棒形。基部は紡錘状(こん棒状−紡錘状) 中実。
      (淡黄褐色薄膜質を数回重ねたようなつぼを密着。つぼが密着しているように見えるが,少なくとも大部分は剥離後の内層である)
      上部につばがあり,白色綿くず状−膜状(傘の開くさい細かく破れ落ちる。頂部に早落性の白色膜質つばあり)

 ひ  だ;白色−淡クリーム色(白色−乳白色) 離生。密。縁部粉状。(幅10mm内外)

  肉  ;白色。緻密。空気に触れても変色しない。(淡い塩味と弱い異臭あり)

 胞子紋;


  
                            ■2012年09月05日  撮影地  逢瀬公園
  
                            ■2012年09月05日  撮影地  逢瀬公園
  
                            ■2012年09月05日  撮影地  逢瀬公園
  
                            ■2012年09月05日  撮影地  逢瀬公園
  
                            ■2012年09月05日  撮影地  逢瀬公園
  
                            ■2012年09月05日  撮影地  逢瀬公園

  
                       ■2011年08月24日  撮影地  翠ヶ丘公園
  
                       ■2011年08月24日  撮影地  翠ヶ丘公園
  
                       ■2011年08月24日  撮影地  翠ヶ丘公園
  
                       ■2011年08月24日  撮影地  翠ヶ丘公園
  
                       ■2011年08月24日  撮影地  翠ヶ丘公園


             ■科別小画像一覧へ      □五十音別図鑑へ
inserted by FC2 system