□五十音別図鑑へ
■科別小画像一覧へ

                  ツキヨタケOmphalotus japonicus
                      ■旧キシメジ科(新ツキヨタケ科) ツキヨタケ属

 肉眼的形態(2013.12.11記述)

 発生地; ブナ‥イタヤカエデなど広葉樹の枯れ木-倒木上

   傘  ; 6-20cm 饅頭形→半円−腎臓形→扁平(反転) 橙褐色 暗色鱗片まとう→暗紫褐色 ろう状光沢生じる 成熟すると鱗片消失
         
   柄  ; 傘より淡色‥黄褐色‥橙褐色 偏心-側着生 太短い 中実 頂部につば状隆起がある

  ヒ  ダ  淡橙褐色→白色 垂生 やや疎 。暗室で微かに発光する

   肉  ; 厚い 柄肉の傘肉に近い部分に黒紫褐色のしみあり 無味-弱い異臭あり

 胞子紋 ; 白色

         表皮の色合いは,変異が大きく,油断するとムキタケと間違える可能性がある。

  
                           ■2014年09月20日   撮影地  宮城県

  
                           ■2012年11月05日   撮影地  権太倉山
  
                           ■2012年11月05日   撮影地  権太倉山

  
                         ■2012年10月21日   撮影地  宮城県  船形山

                         ■2012年10月21日   撮影地  宮城県  船形山
  
                         ■2012年10月21日   撮影地  宮城県  船形山
  
                         ■2012年10月21日   撮影地  宮城県  船形山
  
                         ■2012年10月21日   撮影地  宮城県  船形山

  
                   ■2010年10月16日  撮影地  宮城県  船形山
  
                   ■2010年10月16日  撮影地  宮城県  船形山
  
                   ■2010年10月16日  撮影地  宮城県  船形山
  
                   ■2010年10月16日  撮影地  宮城県  船形山
  
                   ■2010年10月16日  撮影地  宮城県  船形山
  
                   ■2010年10月16日  撮影地  宮城県  船形山

   
                               ■2002年 9月16日 撮影



                ■科別小画像一覧へ       □五十音別図鑑へ

inserted by FC2 system