□五十音別図鑑へ
■科別小画像一覧へ

             ウラムラサキシメジ
                          ■キシメジ科 ウラムラサキシメジ属

 肉眼的形態(2013.12.31記述)

 発生地;林内地上。群生。

   傘  ;径7p前後(4p〜12p) 饅頭形→中高扁平。縁部長く内巻き。(成熟時ときに放射状の大きなうねり)
           幼時汚褐色→黄土褐色→黄土色。湿時粘性(湿時弱粘性−湿潤) 平滑。
   柄  ;帯黄土白色−黄褐色。下方に繊維紋あり。上下同径。基部やや球根状。中実(中実−中空)

 ヒ  ダ  ;
鮮紫色→黄褐色。(傷口はゆっくりと褐色変) 湾生。密。

   肉  ;(類白色→帯黄白色。傘中央厚い。)

 胞子紋 ;
円柱形(逆こん棒形〜円柱形)。中実。 

  
                           ■2012年10月13日   撮影地 つくば植物園
  
                           ■2012年10月13日   撮影地 つくば植物園
  
                           ■2012年10月13日   撮影地 つくば植物園
                         注)(この画像の色合いは黄色が強く出ているので,参考にならない)


               ■科別小画像一覧へ       □五十音別図鑑へ

inserted by FC2 system