□五十音別図鑑へ

                  ウスタケ
                               ラッパタケ科 ラッパタケ属

 肉眼的形態(2012.07.16記述)

 発生地;アカマツ,コナラ類地上  (針葉樹林内地上)

   傘 ;
10p(10−15p)幼時は角笛形→ラッパ形。中心は深く凹み柄の根元まで通じる。
         (表面は黄色−黄土色−茶色の地肌に黄色−褐色の鱗片でしばしば大きな鱗片を疎生。ときに赤い斑紋を帯びる)

   肉 ;

 子実層;脈状のしわひだ。黄白色で柄の近くは赤みがある。(黄白−材黄色)  長く垂生。

   柄 ;赤みを帯びる。特に幼時は朱色が強い。(しばしば赤みを帯びる)


  
                             ■2014年07月25日 撮影地  浄土平
  
                             ■2014年07月25日 撮影地  浄土平

  
                             ■2013年09月10日 撮影地  逢瀬公園
  
                             ■2013年09月10日 撮影地  逢瀬公園
  
  
                            ■2012年10月04日  撮影地  逢瀬公園

  
                            ■2012年09月05日  撮影地  逢瀬公園
                             傘径が15p前後あった。傘の中に雨水がたまっている。

  
                            ■2012年09月03日  撮影地  逢瀬公園
  
                            ■2012年09月03日  撮影地  逢瀬公園
  
                            ■2012年09月03日  撮影地  逢瀬公園

  
                             ■2012年07月14日  撮影地  翠ヶ丘公園

  
                          ■2012年07月14日  撮影地  翠ヶ丘公園

  
                        ■2012年07月14日  撮影地  翠ヶ丘公園

  
                    ■2012年07月14日  撮影地  翠ヶ丘公園

  
                    ■2012年07月14日  撮影地  翠ヶ丘公園


                         □五十音別図鑑へ
inserted by FC2 system